過去の記事
カテゴリ
リンクとトラバについて
記事を検索


Links
その他
Powered by
Movable Type 4.261

2004年 9月 02日

5.1chと異人

投稿者 by tak@taknews.net at 00:03 / カテゴリ: 11旅 , 13電化製品 , 14日記(与太話) / コメント (0) / トラックバック (0)

最近2日に一本くらい映画を見るのでパソコンに5.1chのスピーカを設置。
とにかく六畳間にさらにベッドがある状態では狭すぎた。センタースピーカーは小学校一年から変わっていないマリオの机にある本棚に本に挟まれ配置。フロントの右は机の上(デカ!)、フロントの右は机の横にある小さい棚の上。しかし映画みるときは机の上に持ってくることも可。
リアは右が百円均一の三段棚(計315円)の上に、左はベッドの枕元(マットレスが短いので枕元は本置き場)に仮の宿り・・・ダライラマの「Advice On Dying」と共に斜めになって(耳の方を向かせて)いる様がかなりシュール・・・100円ショップにいいリアスピーカーのスタンドになるものがあればいいのだが・・・
ちなみにこのAdvice On Dyingを膝元に置いていたためANAに乗っていて客もほとんど日本人だったにもかかわらずジュース配るとき英語で聞かれた思い出が。こっぱすかしいけど英語の発音でオレンジジュースを頼む。。。しかしその一瞬の「異者」となる瞬間が気持ちいい。海外旅行好きには二種類いて(他の日本人に対して)「異者」となりたい人と「同者」となりたい人があるように思う。私は確実に前者だ。小さな「社会」の外に見える世界を少しでも感じたい。

Bulkfeeds で関連記事検索
コメント
コメントを投稿する












名前、アドレスを登録しますか?